創業資金のお悩み無料相談受付中!

新着情報

2018.08.15
国税当局の実地調査【スタッフブログ】

 2週間ほど前の新聞の記事に、国税当局の実地調査
(税務署等の職員が直接会社などに出向いて税務調査をすること)
の件数が低迷しているとありました。

 理由としては2013年1月に施行された改正国税通則法により、
調査の手続きが煩雑化し事務量が増えたためとされ、
それにより3割近く調査件数が減り、不正の抑止力低下を懸念しているという内容です。

 その中でもある大学の教授の話として載っていたのが
「納税者にとって『国税が来た』というインパクトが大きく、不正の対する抑止力にもなる。(以下、省略)」です。

 私たちが仕事をするうえでの環境は大幅に変わりました。
例えばオフコンがパソコンになり、ファックスがメールとなり、申告も電子となりました。
それでも納税者と国税の間は大昔のまま、
お上に年貢を納める(取られる)のと同じ発想のまま変わらないのでしょうか?
変わったほうが良いとは思いませんか?

 

税務調査サポート | 水戸 創業融資センター


 

この【スタッフブログ】は、スタッフが交代で書いています!
・事務所を代表する意見ではありません。
・様々な条件により税務的な判断は変わります。
以上ご了承くださいませ。

今までのスタッフブログはこちら

無料相談受付中!

0120-152-118

創業資金調達サポートメニュー
  • 創業融資無料診断
  • 日本政策金融公庫融資サポート
  • 創業融資サポート
  • 補助金サポート
  • 助成金サポート
  • 事業計画書作成サポート
創業サポートメニュー
  • 株式会社設立サポート
  • 合同会社設立サポート
  • 決算・法人税申告サポート
  • 法人化診断サポート
  • 許認可申請サポート
  • 記帳代行サポート
  • 税務調査サポート
  • 税務・経営顧問サポート
その他コンテンツメニュー
  • 資金調達の基礎知識はコチラ
  • 「創業融資専門家コラム」はコチラ
  • コンテンツ一覧はコチラ
事務所情報
新着情報
PAGETOP