創業資金のお悩み無料相談受付中!

新着情報

2020.06.30
持続化給付金、支援対象拡大!【スタッフブログ】

5月1日より持続化給付金の申請がスタートしていますが、第2次補正予算が成立し、以下のとおり支援対象が拡大されました。

 

1. 主たる収入を雑所得・給与所得で確定申告した個人事業者

2. 2020年1月~3月の間に創業した事業者

  1. 主たる収入を雑所得・給与所得で確定申告した個人事業者

 主たる収入を「事業所得」として確定申告している方しか給付の対象になりませんでしたが、フリーランス等の個人事業者で業務委託契約を結んで得た収入を「雑所得」や「給与所得」として確定申告した方も対象となります。

 

◇要件

①雇用契約によらない業務委託契約等に基づく収入であって、雑所得・給与所得として計上されるものを主たる収入として得ており、今後も事業継続する意思があること

②今年の対象月の収入が昨年の月平均収入と比べて50%以上減少していること

③2019年以前から、被雇用者又は被扶養者ではないこと

 

  1. 2020年1月~3月の間に創業した事業者

 2020年に創業した事業者は支給対象にはなりませんでしたが、2020年1月~3月の間に創業した事業者も対象となります。(4月以降に創業した場合は対象となりません)

 

◇要件

 2020年の設立月から3月の月平均の事業収入に比べて事業収入が50%以上減少した月があること

 

上記の拡大により支給対象となる方の申請受付は既にスタートしています。

要件や必要書類等の詳細は持続化給付金のHPをご確認ください。 

【中小法人・個人事業者のための】持続化給付金

 


 

この【スタッフブログ】は、スタッフが交代で書いています!
・事務所を代表する意見ではありません。
・様々な条件により税務的な判断は変わります。
以上ご了承くださいませ。

今までのスタッフブログはこちら

無料相談受付中!

0120-152-118

創業資金調達サポートメニュー
  • 創業融資無料診断
  • 日本政策金融公庫融資サポート
  • 創業融資サポート
  • 補助金サポート
  • 事業計画書作成サポート
創業サポートメニュー
  • 株式会社設立サポート
  • 合同会社設立サポート
  • 決算・法人税申告サポート
  • 法人化診断サポート
  • 許認可申請サポート
  • 記帳代行サポート
  • 税務調査サポート
  • 税務・経営顧問サポート
その他コンテンツメニュー
  • 資金調達の基礎知識はコチラ
  • 「創業融資専門家コラム」はコチラ
  • コンテンツ一覧はコチラ
事務所情報
新着情報
PAGETOP